International Press-in Association
国際圧入学会オンラインコミュニティーサイト

圧入工学‐理論と実践を融合した実証科学アプローチで、地中の真実の解明に挑む

第4回IPA研究助成賞

  • 現在の進捗状況: 第5回IPA国際ワークショップにて研究成果を発表しました(ベトナムホーチミン市)。
  • 更新日 2014.12.24

総括報告

第4回IPA研究助成賞 研究成果発表
実施日:
2014年12月5日(金)
行事名:
第5回IPA国際ワークショップ
開催地:
ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市
会場:
シェラトン・サイゴンホテル&タワーズ
主催:
IPA実行委員会及び事務局
発表者:
松本 樹典 教授/金沢大学(IPA理事)
4th IPA International Workshop Program
当日配布された開催プログラムには、
研究成果のアブストラクトを掲載
(日・英・ベトナム語版の3種)

ホーチミン市で開かれた第5回IPA国際ワークショップにて、2日目の12月5日(金)に第4回IPA研究助成賞受賞者7組の総括報告を行いました。 今回は松本樹典理事が代表して、それぞれの研究内容や実験方法、取得データなどについて概要を説明しました。 研究内容は、最終論文として の査読を経た後、2015年発刊予定の「PRESS-IN ENGINEERING 2015 (IPA研究論文集第4号)」に収録され、学会外へも公開されます。

第3回IPA研究助成賞 質疑応答1 第3回IPA研究助成賞 質疑応答2